ホーム > 連載企画

このページの本文

連載企画

第7回 亀ヶ岡石器時代遺跡のマツリ今昔 2019年2月14日

亀ヶ岡石器時代遺跡(以下、亀ヶ岡遺跡と略)は、装飾豊かで造形美に優れた土器や土偶が多く出土することで江戸時代から知られていました。 (さらに…)

第8回 世界遺産登録推進フォーラム 2019年2月8日

新しい年を迎えて、青森県に降り積もった雪をも溶かしてしまうのではと思われる程のうれしく明るいニュースがありました。 (さらに…)

第8回 八戸・是川の縄文集落生態系 2019年2月4日

東北北部から北海道にかけて栄えた北の縄文は、縄文時代前期中頃に突然現れた円筒土器文化においてすでに里地・里山・里川・里海という集住域と資源利用空間が連続一体となった人為的な生態系を創り出していた。 (さらに…)

第86回 火山ガラス 2019年1月29日

夜中になったので、もう寝ようと片付けていたらコップを落とし破片が台所一面に散らばった。 (さらに…)

第6回 大森勝山遺跡の冬 2019年1月15日

突然ですが、弘前市の大森勝山遺跡は、司馬遼太郎の著作で触れられたことがあります。 (さらに…)

本文ここまで