ホーム > 連載企画 > 田口ランディ

このページの本文

連載企画

JOMO-Tコレクション

田口ランディ 2012年6月22日


流体エネルギーである「モレウ・ノカ」をデザイン。渦巻きは自然界の最大のエネルギー。世界の成り立ちのフラクタルな表象です。広く縄文土器のデザインとして、また、アイヌの小刀や刺繍の文様として必ず使われています。


田口ランディさん(作家)

作家 1959年東京生まれ。一児の母。2000年6月、処女作長編小説「コンセント」を出版し作家としてデビュー。シャーマニズムや縄文文化の研究者としても知られる。青森縄文友の会会長。トランスパーソナル学会理事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本文ここまで