ホーム > 縄文ムービー > クックル ~ひかりのみち かくれんぼ篇~

このページの本文

縄文ムービー

縄文ムービー

クックル ~ひかりのみち かくれんぼ篇~ 2010年3月31日


2010/01/23~24に表参道で行われた『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』にて先行公開された青森県 縄文文化をモチーフにした絵本アニメ

監督:井上雪子
NHK「みんなのうた」や「えいごであそぼ」内の映像を手掛ける新進気鋭のイラスト・アニメーション作家。公式サイト:http://sunday.ciao.jp/

アニメ原作:
絵本「クックルひかりのみち~縄文・白神の精霊たち」
(文・あいはらひろゆき  絵:下田冬子)
PHP研究所刊・近日発売予定。

監督よりコメント
昼から夕方までのクックルの森での生活を描きました。
森の中で出てくるりんごは、縄文時代には無かった食べ物ですが
クックルの可愛らしさを引き立たせるアイテムとして
無理を言って加えさせてもらいました。
クックルは精霊ですが、見てる人が笑顔になるような愛嬌があって
その可愛らしさが伝わると嬉しいです。

 

本文ここまで